本物研だより

佐野浩一の夢つづり

新着一覧

佐野浩一の夢つづり20171023

yumetuzuri-150x150

「大峯千日回峰行」を弱冠24歳で行った慈譲寺住職の塩沼亮潤氏が、次のようなことをおっしゃっています。「対人関係で何かイラッとすることがあったら、すぐに相手のことを責めたくなるのが人間です。しかし、そこでぐっとこらえ、ちょっとひと呼吸おいて、自分の行動を振り返っ

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20171016

yumetuzuri-150x150

バリ島の”アニキ”、丸尾孝俊さん。毎年、ツアーで2000人もの人が会いに行かれているとか…。丸尾さんは、いろんな質問に、ズバリのユニークな答えをしてくれることで有名です。「今の子どもたちが未来に希望を持てるようにぼくたち大人が持たなくてはならないもの、今の日本

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20171009

yumetuzuri-150x150

平坦に、人の行為、言葉を受け取ってはいけないこともあるようです。厳しい言葉は、冷たい。優しい言葉は、あたたかい。これ、真理ではないと思います。実は、厳しい言葉は、結果として優しく、あたたかいこともあります。優しい言葉は、結果として冷たく、親切でないこともありま

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20171002

yumetuzuri-150x150

「興奮や期待、好奇心などで心が落ち着かず、胸が躍る様子」このことを、「わくわくする」と表現しています。どうですか?最近、わくわくしていますか?わくわくすると、最初にβエンドルフィンという脳内物質が出て、気持ちがハイになり、嫌なことを忘れ、爽快な気分になります。

続きを読む

新刊案内 佐野浩一・著 「幸せになる働き方の法則 『幸働観』による13の考え方!」

【幸せになる働き方の法則 – 愚直さは幸せの王道を行く】 あなたは今自分の仕事に満足していますか?人間関係に満足していますか? 「ああ今日もお客様に喜んでもらえて嬉しかった!」そんな豊かな毎日を送っていますか? 本書は佐野浩一が経営する本物研究所で

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20170925

yumetuzuri-150x150

なんのために仕事をするのか?それは、お客様に喜んでいただくため、お客様により幸せになってもらうため…です。もちろん、仕事をとおした自己実現というのも正解の一つだと思います。しかし、それが「一番」であると、実はストレスの原因の一つになる可能性があります。人の脳は

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20170918

人は、案外自分自身の口ぐせや思考の傾向についてわかっていないものです。ふとした瞬間に発する一言。これがキーワードです。ため息や自分の表情なども含め、ずっとでなくていいので、一日に数回、ちょっと意識してみてください。なかには、かなりマイナスの言葉が多い人もいます

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20170911

何かにチャレンジしているとき、いわゆる集中状態に入っていることが多いようです。仕事にチャレンジはつきものです。チャレンジしているときは、心の中に大きな充実感があることも多いはずです。今日も、明日も、それ以降も、一日に何か1つでも、小さなチャレンジを続けていきた

続きを読む

ブレイン(脳)フェスタ2017のご案内

イベントのお申し込みはこちらから! ブレイン(脳) フェスタ2017 ! ~あなたの脳が喜ぶ4way アプローチ~ 【日時】 2017 年10月28日(土) 13時~17時20 分 ※講演者の登壇順序は変更になる場合がございます※ 【場所】 弘済会館 4F 梅

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20170904

「人財をつくりたいときは、その人に、得意で、自信を持っており、やってみたいことで、世のため人のためになることをやらせてやり、それを第三者が認め、ほめてやれば、あっという間に効果が上がります。」舩井幸雄の言葉です。このメッセージを逆手にとって、自身の行動指針とし

続きを読む

1 / 4112345...102030...最後 »
  • 特集
  • お知らせ

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒102-0083
東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル 5F

(代表)
TEL : 03-3262-1271
FAX : 03-3262-0051

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6