本物研だより

佐野浩一の夢つづり

佐野浩一の夢つづり20200120

若いころは、かなり尖がっている感がありましたが、年齢を重ねて、まだひたむきに自身を鍛え、現役にこだわるカズさんの姿は、眩しくも映ります。現役最年長52歳のカズ、三浦知良選手は、以前J1復帰を決めた試合後、次のように語りました。「13年は長いようであっという間だった。ただ、昇格を待ち望んでいたサポーターにとっては長かったと思う。このチームの誰1人が欠けても昇格はできなかったし、全員で勝ち取ったもの。本当にうれしく思う。来シーズンは53歳になるが90分フルに出ることを目標に自分を信じてやりたい」と話しました。いくつになっても、限界だと言われても、とにかくプレーすることにこだわり、挑戦し続ける姿は、同年代の人として、とても共感を覚えます。

カテゴリーに関係なく投稿日時順です

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6