本物研だより

佐野浩一の夢つづり

佐野浩一の夢つづり20200817

渋沢栄一先生は再三にわたり道徳の必要性を強調していますが、人が自分の利益を求めること自体を否定しているわけではないし、道徳のみでは人は豊かになれないとも述べています。自己の利益を完全に度外視し、社会の利益のみを追求することは「現実に立脚しない道徳」なのであり、「国の元気を失わせ、モノの生産力を低くし、最後には国を滅亡させてしまう」という終局を招くことになると言います。「論語(道徳)」だけでも駄目だし、「算盤(経済)」だけでも駄目。大切なのは、どちらに偏ることなく両方の視線を持ちながら、社会と個人の豊かさを目指し邁進することです。

カテゴリーに関係なく投稿日時順です

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6