本物研だより

佐野浩一の夢つづり

佐野浩一の夢つづり20201123

一般的には、肯定表現を瞬時に繰り出せる人は、モチベーションレベルが高いともいわれています。「舩井流・長所伸展法」で考えてみても、やはり、よい点と付き合うと自分もツクわけですから、たとえマイナスな点でもプラスに置き換えて付き合えると、ツキも上がるということになります。「意識が行動を変える」という考え方があります。しかし、意識を変えようと思っても、なかなか変えられるものではありません。そこで、「行動が意識を変える」という視点に立つのです。そういう点で、この否定表現を肯定表現にするということは、とても簡単で単純な行動ですから取り組みやすいと思うのです。

カテゴリーに関係なく投稿日時順です

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6