本物研だより

佐野浩一の夢つづり

佐野浩一の夢つづり20201228

「仏さま、神さまを信じる」という言葉も、自分にとって都合のよい願いを託すときによく用いてはいますよね。私たちの「信じる」とは、どこまでも自己中心的なところから離れない行為であるとも言えます。信じるという一般の語は、思い込む、念じる、祈る、あるいは信念などの語と類似していて、「私」の意志の力で作り上げる心理作用です。私たちの「信じる」には、どうしても自己の意思が混じります。浄土真宗には同じ意味で「聞即信(もんそくしん)」という言葉があります。これは「阿弥陀仏の教えを聞いて、そのまま受け止めること」=「信心」ということであり、この言葉がまさに今回のメッセージにつながっているとも考えられます。

カテゴリーに関係なく投稿日時順です

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10-8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272
お客様各位へ
いつも本物研究所のHPをご覧いただき感謝申し上げます。 本物研究所は現在政府の緊急事態宣言により、全員在宅勤務を行っています。

そのため、電話受付に関しては、電話代行サービスを利用させていただいており、詳細の内容などはご返答しかねる状況でございます。

ご伝言いただければ、弊社担当者より追ってご連絡させていただきますので、ご了承いただければ幸いです。 どうぞ、ご理解いただけますようにお願い申しあげます。

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6