本物研だより

佐野浩一の夢つづり

佐野浩一の夢つづり20181001

アドラー心理学を経営に活用する手法で、会社や部署の成果を飛躍的改善された事例が続出しているようです。アドラーの唱えた「目的論」は、これまで心理的に抱えざるを得なかった様々な感情を解決するのに役立ちます。これまでというか、一般的には、「原因論」があたりまえだと考えられています。フロイトやユングは、この「原因論」を唱えてきました。つまり、「過去の原因」に解決を求める考え方です。しかし、この心理学の二人の巨頭と肩を並べるもう一人の巨頭・アドラーは、人は「未来に成し遂げたい何らかの目的」があって感情を生み出し、行動していると考えたのです。

カテゴリーに関係なく投稿日時順です

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒102-0083
東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル 5F

(代表)
TEL : 03-3262-1271
FAX : 03-3262-0051

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6