本物研だより

佐野浩一の夢つづり

佐野浩一の夢つづり20191021

戦後の大量生産の時代になると、モノは安く、簡単に手に入るようになります。いよいよ大量消費へと変わり、もったいないは「ケチくさい」と変わっていきます。そして、人と人の関係性が失われても、生きるには不便のない社会に変わっていくのです。しかし、今また、関係性の時代に戻りつつあります。モノをつくる技術はあっても、大量につくれなくなってくると予測できるからです。大量消費の結果、大量のゴミを処理する場所はなく、化石燃料はあってもCO2を考えれば使用は難しくなっていきます。結果的に、モノを大事に使わなければならない時代へと戻っていくなかで、人と人との関係性もかつてのように深くなっていかざるを得ないように感じます。

カテゴリーに関係なく投稿日時順です

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6