本物研だより

佐野浩一の夢つづり

新着一覧

佐野浩一の夢つづり20190401

yumetuzuri-150x150

一般的にアナログと言われている方法論は、やはり大事です。そこをおざなりにしてはいけません。ですから、そのアナログをこれまで以上に大事にしたいと思います。しかし、デジタルの猛威は決して否めません。あらためて、デジタルはとことん活用できたらよいと思います。成果は5

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190325

yumetuzuri-150x150

私たちはときどき「白か、黒か」の判断に迷います。でも、結局はどちらでもよいことも多かったりします。また、あるときにうまくいったから、また次も同じように…と考えることも少なくありません。世阿弥は言います。「これ、人々心々の花なり。いづれをまことにせんや。ただ、時

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190318

yumetuzuri-150x150

「傲慢でも謙虚すぎてもダメ」ジャパネットたかた創業者の高田明氏は言います。高田氏が勧める世阿弥の風姿花伝にはこうあります。「我が位の程をよくよく心得ぬれば、それ程の花は一期失せず。位より上の上手と思へば、もとありつる位の花も失するなり。よくよく心得べし」要する

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190311

yumetuzuri-150x150

呼吸は脈拍や体温などとは違い、自律神経を唯一意識的にコントロールできる方法です。息を吸うと緊張を高める交感神経が活性化され、息を吐くとリラックスする副交感神経が活性化されます。つまり、緊張が高まりあがり状態になっているときは無意識に息を吸ってしまっているのです

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190304

yumetuzuri-150x150

「失敗してはいけない」「うまくやらないといけない」といった心理的プレッシャーは、緊張を膨張させて能力発揮を妨げてしまいます。できたら、どんなときもその緊張を味方につけられたらいいですよね!ところが、緊張は「思考」ではうまくコントロールできません。緊張状態にある

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190225

yumetuzuri-150x150

アスリートの中でも、練習ではいいパフォーマンスができるのに、試合になるとパフォーマンスが発揮できず、悔やんでしまうという選手は多くいます。これは、場面や状況が変わったときに心の変化が起きているということです。プレッシャーなどを感じて、緊張して「あがり」の状態に

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190218

yumetuzuri-150x150

「ルーティン」というのは、心を整えるために行う一連の動作のことを言います。高校野球では、試合前に円陣を組んで皆で人差し指を上げる動作を行うチームが増えてきました。こうして試合に向けて気持ちを高めているのです。毎日の仕事において必ずぼくがやっていることは、月並み

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190211

yumetuzuri-150x150

絶好調で迎えられるか、やる気もなく迎えてしまうかは、仕事が始まる、試合が始まる前にすでに決まってしまっています。そのためには、「心を整える」ことが必要で、ある種の「ルーティン」を持つことも大切な選択です。「ルーティン」というと、メジャーリーグのイチロー選手が行

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190204

yumetuzuri-150x150

本番はいつから始まっているか?野球で言えば、「プレイボール!」と審判が言った瞬間。ビジネスであればプレゼンが始まったり、商談が始まった瞬間…。それは違います!メンタル面では「プレイボール!」や、プレゼン開始のずっと前から勝負が始まっています。とくにスポーツの世

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190128

yumetuzuri-150x150

“記憶にコントロールされる”のではなく、あなたが主体的に“記憶をマネジメント”することで、人生を能動的に変えていくことができるのです。そのために有効な方法のひとつが、「プライミング効果」です。新しい仕事に取り組む、資格を取るなど、チャレンジしたいことはあっても

続きを読む

2 / 4012345...102030...最後 »
  • 特集
  • お知らせ

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6