採用情報

社内アンケート

本物研究所の社員に聞きました〜本物研究所のアンケート結果〜

本物研究所に入社を決めた理由

画像

  • 会社の将来性・社長の魅力
  • 社員の紹介
  • 船井幸雄会長にあこがれて

入社の決め手は将来性。「本物生活」を提案している企業として一歩一歩積み上げてきた実績がそれを物語っています。この社長なら!と直感で決めた人も少なくありません。
本物研究所の社長みずから何度も面接して納得のいくまで話をする人とのつながりを大事にする社長だからこそ、佐野浩一の人間的な魅力と無限の可能性がダントツで入社理由の1位になったのもうなずけます。
本物研究所は意外にも社員の紹介で入社している人が多くいます。つまり「大事な友人と一緒に仕事したくなるような会社」 ということでしょうか。
「紹介者を信頼して」という理由が第2位なのは、自分の会社を愛する社員が多いという意味に捉えるとここが本物研究所の最大の魅力といえるでしょう。

 

本物研究所のよいところは?

画像

  • 社員みんな仲が良い
  • 社員みんな優しく明るい
  • 個人を尊重・個性を大事にする

圧倒的に多いのは「社員がみんな仲が良い」ということ。
みんなが思いやりをもって、元気に声をかけ合う・・そんな何気ないやさしさが日常あふれている会社です。
この職場をすがすがしい、気持ちよいと感じている社員も多くおり、 互いに励ましあい、成果を認め合い、自主的に助け合う姿がよく見られます。
企画や提言が積極的に取り入れられ、個人の考えが反映される という点でも、自分の可能性を充分に試せる機会があります。「社員の気持ちをトップがたえず理解しようとしている」ということを社員自身が理解している会社です。

子育て奮闘中のキャストA.Kさん(30代女性)
当社では、社員が仕事も家庭も大切にできる雰囲気があり、とても働きやすいです。
私は入社してすぐに出産し、育児休業をいただきました。そして復帰した後は、妊娠、出産、育児の経験が活かせるような仕事を任せていただきました。社員一人一人が、その時、一番力を発揮できる仕事に携われるので、やりがいがあります。
また、社員の積極性を認め、提案を前向きに取り入れようとする風土があるので、社内は活気にあふれています。社員の働き方も多様で、時間差出勤、在宅勤務等も認められています。現在、私のこどもは保育園に通っています。通常の勤務時間は9:00~18:00なのですが、私は保育園のお迎えに間に合うよう、他の社員より30分早く出勤し、30分早く退社しています。社内で行われる全員参加の重要な会議や研修もその時間には終わるよう設定されているので、出ることができています。その他にも、国内外を出張している社員が多くいるなか、私は主に東京のオフィスでできる仕事を担当させていただいています。出張へ行く場合も日帰り可能な範囲内です。移動時間や自宅で取り組める仕事もあり、融通がききます。こどもの急な発熱等でどうしても世話をする必要がある場合はお休みをいただけるので、本当に助かっています。
当社代表の佐野は、社員も家族と過ごす時間を大切にしてほしいと、男性社員から育児休業の希望が出た際も、認めてきました。更に、今年に入ってからは“親孝行休暇”を新設。社員達は二日間の休みを取って、親と過ごします。私も休暇をいただいているので、しっかりと親孝行したいと思っています。仕事ができるのは、家族の支えあってこそですし、家族と良い関係を築けるのは、仕事が充実しているからだと思います。これからも、どちらも大切にしながら、どちらも充実させていきたいと思います。

本物研究所のよいところは?の回答
  • 社員はじめ社員全員が勉強熱心であり、人を思いやる気持ちが自然と出る職場環境に魅力を感じる。
  • 自由な発想で仕事ができるところ。スタッフがとても仲が良いところ。
  • 対話を大事にする。チームワークを重視する。個性を認める。会社をみんなで作り上げていっている感覚。社員の仲が良い。
  • チャレンジ機会が与えられていること。人の成長・教育に事業の焦点が当たっていること。
  • 社員の自主性が重んじられている。社員の気持ちをトップが絶えず理解しようとしている。
  • 事業以外にも、ためになる話やビジネスマナーなどを教えてもらえるので、人としても成長できる環境である。
  • とても自由で、かつ社員の人格を認めてくれる。
  • 企画や提言などを積極的に取り入れてもらえる風土がある。仕事で自己実現を図れる要素がいっぱいある。
  • 社員がみんな優しく明るい。のびのびと仕事に従事している。個人の考えが反映される。尊重される。
  • ビジネスから人としての生き方まで、色々なことが学べる。年齢・性別に関係なく責任あるポジションを与えてもらえる。
  • 元気がある。風通しが良い。スピード感がある。皆仲良し。
  • 会社の歯車としてではなく、自分がしたい仕事を創り、やれる。基本的に長所伸展。社員の人柄がいい。
  • 人間関係が良好。スタッフが互いにほめ合う。ベンチャー企業なので、トップに声が通りやすく、やりたい仕事を自由に伸び伸びやれせていただける環境。(男女経験問わず)仕事を任せてくれる。

 

 

本物研究所の社長・佐藤浩一は、ひとことで言うとどんな人?

画像

  • 熱い人!情熱的!熱血漢!
  • 明るく元気!
  • 少年心がある人

ダントツの第1位は「熱い!」本物研究所社員の90%が「熱い人」だと答えました。
そのパワーはどこから来るのでしょうか?
エネルギッシュに仕事をこなす姿は、社員の元気の源でもあります。社長の元気に励まされて、各々自己実現を目指しています。熱血人間の内側には、人としての優しさがあふれている実は涙もろい人情関西人です。
時には子供のように天真爛漫ぶりを発揮して社員を戸惑わせる場面もありますが、社長自身が子供好きであり、大人になってからも内に秘めた子供の心を大切にする人間です。

 

 

本物研究所・人気の制度は?

画像

  • 学歴・年齢・経験不問
  • 個別面談(随時提案可能)
  • カジュアルビズ

「やる気と努力と結果で評価」の本物研究所だけあって実力重視の考え方はやはり人気があります。
頑張り次第でプロジェクトを任せてもらえる可能性もあります。いつでも個別面談ができて、チャレンジの機会が与えられていることも、社員にとっては魅力のある制度といえるでしょう。
男性も女性もカジュアルビズ。TPOにあった服装で個性も大事にするという発想。
第4位は朝礼。本物研究所の朝礼は、活発・スピーディーです!社員一致団結の秘訣はここにあります。

 

 

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒102-0083
東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル 5F

(代表)
TEL : 03-3262-1271
FAX : 03-3262-0051

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6