本物研だより

佐野浩一の夢つづり

佐野浩一の夢つづり20170130

聞くと聴く。そもそも、「聞」の漢字には、「耳」しか入っていません。つまりは、相手の言葉を「音」として捉えているということです。「聴」には、「耳」も(横になっていますが…)「目」も「心」も使われています。つまり、相手の言葉を、「音」だけでなく、「目」で相手の「気」を捉え、さらに「心」で相手の「感情や思い」をつかもうとする行為。大先輩から教わりました。相手が伝えたい真意、意味は何か?相手の心の動きや思いはどこにあるか?そこを心して、謙虚に捉えないと、本当に「聴く」ことはできません。

カテゴリーに関係なく投稿日時順です

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒102-0083
東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル 5F

(代表)
TEL : 03-3262-1271
FAX : 03-3262-0051

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6