販売店になるには

販売店活動

私たちは人にやさしい地球にやさしいほんもの商品を消費者の皆様にお届けするために卸売をする立場から、販売店を募集しています。

本物研究所・販売店の仕組み

ほんもの研究所・販売店の仕組み

メーカー
人や地球のために想いを注いだ”ほんもの商品”をつくります。
本物研究所
蓄積されたあらゆる情報をもとに、埋もれていた”ほんもの商品”を発掘・開発します。
販売店
“ほんもの商品”を消費者の皆様へ販売していただきます。
消費者
幸せな毎日を手にしていただきます。

販売店とは、本物研究所が提供した人と地球に優しい商品を、消費者の皆様へ販売していただくお店(個人事業主様も含む)です。現在、販売店は全国各地に約500店。全国の販売店とともに手を携えながら”ほんもの”を広げていくために、各種セミナーや勉強会を定期的に開催するなど販売のご支援も積極的に展開しております。

本物研究所・販売店活動

株式会社本物研究所 代表取締役 佐野浩一よりご挨拶

舩井幸雄について

“ほんもの”商品について

販売店制度について

講演会サポート

研究会サポート



Q.地方なので販売活動が難しいのではないか?

A.全国の主要都市(およそ10都市)を中心に、定期的に「あきない研究会」という販売店様対象の商品勉強会や、販売支援勉強会を行い、また、お客様をお連れいただき販売のサポートにもご活用いただけるメーカーを講師とした講演会を開催する支援をする場をご用意しております。更に、各営業担当が地方を回りながら、現場での販売支援もしております。

 

Q.上記の主要都市とはどちらでしょうか?

A.札幌、福島、東京、長野、石川、愛知、大阪、高松、岡山、福岡でございます。ただし、必要に応じて上記以外の都市での開催も可能でございますので、お気軽にご相談ください。

 

Q.注文方法はどうなっていますか?

A.販売店様専用のご注文サイト「はぴ☆ふるネット」から24時間承っております。その中には商品詳細のほか、画像・チラシのダウンロード、修理情報など、販売店活動に必要な情報をご用意しております。インターネットがご利用いただけない販売店様は、FAXにて承ることも可能でございます。

 

Q.商品の配送と納期はどうなっていますか?

A.「はぴ☆ふるネット」からのご注文は、土日祝日を除く平日の13:30まで(FAXのご注文は11:30まで)受付しており(夏季休業・年末年始は除く)その日のご注文は、都内にございます配送センターより発送してございます。本州は翌日、九州・北海道などの離島は翌々日のお届けでございます。尚、都内の配送センターではおよそ8割の商品を在庫しており。残りの2割はメーカーからの直送でございますので、メーカー直送の場合は発送地域が異なるため、お届けの目安も異なる場合がございます。

 

Q.仕入ロットはどのくらいでしょうか?

A.販売店様での在庫リスク軽減も視野に入れ、基本的に1個単位から承っております。

 

Q.自社の会報誌などを作る際のサポートはどうなっていますか?

A.「ココカラはっぴー通信」という、弊社直営店での顧客向けに発行しております会報誌のデーターをご提供してございます。そのまま配布いただく場合は、連絡先に御社の情報を入力して、PDFデータにてお届けしてございます。ただし、御社での加工をご希望の場合は、イラストレータのデータでお届けすることも可能でございます。

本物研究所で販売店をする魅力

商品の魅力!
信頼性のある商品

本物研究所の選ぶ商品

スタッフが親身にサポート
サラリーマンから独立して、成功

サポート体制

コミュニティがつくりやすい
夢実現と全国に同志ができた

私は、東日本大震災が起こり「いま日本中で、悩んでいる、苦境に耐え続けている。そんな方たちに優しい気持で応援メッセージや体験談を送り励ましたい。」という夢を持ちました。その夢を、私は本物研究所さんの力を借りて「だいじょうぶだょ。」という心のメッセージを募り小冊子を作ったことで叶えました。全国の販売店さんも協力して販売してくれています。おかげさまで発売開始から1ヶ月で約3000冊が売れました。小冊子を販売した金額全てを東日本大震災・震災復興支援金に寄付しています。

本物研究所さんのおかげで、夢が実現し、そして全国の販売店さんとの絆が出来たことを感謝しています。

ロハス村 鵜川秀樹 様

株式会社ロハスネット  鵜川 秀樹 様
http://www.lohasmura.com/

販売店検索

販売に有効な手法を学べる
ライフカラーカウンセリング(LCC)と商品販売の組み合わせで売上アップ

サポート体制

加盟販売店アンケート

理由
  • 商品・サービスが魅力的だったから
  • 企業の目指す姿に共感したから
  • ビジネスとして面白いと感じたから
  • スタッフの人柄が良かったから
目的
  • 本当に良い商品を世の中に広げたい
  • 本業との相乗効果を期待したい
  • 好きなことを仕事にしたい
  • 本物の情報を得たい
良かったこと
  • お客様に感謝されることが増えた
  • ビジネスとして売上が得られる
  • 販売店同士でコミュニティができる
  • 新しい顧客層が増えた
様々な方が加盟されています。
  • 法人
  • 個人事業主
  • サラリーマン
  • 主婦
  • 販売店申込みフォームすぐに申込みたいという方はこちら
  • 販売店資料請求フォームまずは資料をみて検討したいという方はこちら

商品の販売方法(複数の販売方法も可)

商品の販売方法

幅広い商品の販売方法があります。
販売方法については店舗販売、インターネット販売、本業の+α(プラスアルファ)、通信販売、口コミ販売の他、幅広くあります。(※インターネットや紙媒体を通じた通信販売については一部制限があります。)

活動事例それぞれの販売形態で活動していらっしゃる販売店に、商品販売のコツを伺いました。

本業+”ほんもの商品”で、本業の質を高めています!

本業の治療院でほんもの商品を販売しています。

私は、本業の鍼灸院で薬(漢方薬を含む)などではなく、日常的に使用できしかも安全でより効果的なものを探してしました。本物研究所の販売店となり、ほんもの商品を取り入れていますが、ほんもの商品が鍼治療の効果を補う大切なツールである事を日々確認させていただいているのが正直なところだと思います。ひとつの商品には多種にわたる可能性があり、特異性という点ではずば抜けている本物ばかりで、非常に助かっております。商品を販売するにあたり工夫していることは、治療効果を上げるよう提案するというシンプルなものです。一例として、女性の冷えによる肩こり、生理痛にはフィオーラ(美容ローラー)によるリンパマッサージを行えば、通常のリンパマッサージよりも簡単に誰でもマッサージができるためお勧めしています。ほんもの商品の売り上げに貢献していただいていることと、なによりもこういう商品を扱わせていただいていることに大変な喜びをかんじますね。将来にもずいぶん期待のもてる素晴らしい商品だと思います。

香林堂鍼灸院 小山充晴 様

香林堂鍼灸院  小山 充晴 様
0191-21-0910
  • 販売店申込みフォームすぐに申込みたいという方はこちら
  • 販売店資料請求フォームまずは資料をみて検討したいという方はこちら

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10-8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6