商品をみる

商品詳細

NMN+Q

NMN+Q

商品名
NMN+Q
価格(税込)
¥15,984
一言



いつまでも最幸の自分で未来を迎えたい方、
時間の流れを楽しみたい方へ。

本物研究所がお届けする新たな時代の生き方提案。
大注目の成分「NMN」に、タマネギ、ブロッコリー、リンゴ、ソバ等に
含まれる主要なフラボノイドの一種「ケルセチン」をプラス!

「NMN」と「Quercetin(ケルセチン)」のコラボレーション!
本物研究所オリジナルサプリメントの登場です!


【NMN(成分)の詳しい情報はこちら!】

【「NMN」はいつ必要か?】

【人生100年時代にむけて】

【夢の栄養素「NMN」】

【NMNの効果を実感するには「リズムを知ること、整えること」】

【老化・寿命を制御する特別な“サーチュイン遺伝子”】

NMNとは

NMNとは、「ニコチンアミド・モノヌクレオチド」の略称で、ビタミンB3をもとに製造されます。

NMNは、私たちの体内だけではなく、ブロッコリーや枝豆などの食品にも含まれている物質なのですが、ごく微量しか含まれていないため、効果を体感できるほどのNMNを食品から摂取するのは難しいという現実がありました。

NMNは、エネルギー代謝の根源的な物質であるNAD(ニコチンアミド・アデニン・ジヌクレオチド)に変換されます。
NADが増やせることが期待でき、いつまでも自分らしくいられる状態をサポートします。

NMNは野菜やフルーツ、タネ類に含まれるが、量は少ない
「食物中に含まれるNMNの量」については、枝豆、ブロッコリー、アボカドなどの野菜やフルーツ、タネ類などに含まれています。
しかし、100g食べても含有量は2mgほどしか摂取できないので、抗老化作用という点では量的に少なく、食べ続ければ多少の効果は期待できますが、年を取ると体内でNMNを合成する能力が衰えてくるので、食物から摂取するだけではとても足りません。

NMNは野菜やフルーツ、タネ類に含まれるが、量は少ない

NMNはNADへ変換される
NMNを飲むと、すぐにNAD(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)という私たちが生きていくうえで欠かせない補酵素に変換され、老化や寿命をコントロールする酵素であるサーチュイン遺伝子の働きが活性化します。

NADを直接摂取したとしても、体内への吸収ができないため、その元となるNMNを摂取することが必須です。

NMNはNADへ変換される

ケルセチンとは
ケルセチンは、タマネギやブロッコリーなど、身近な野菜に豊富に含まれている
ポリフェノールの一種で、ビタミンPというビタミン様物質とも呼ばれています。
黄色い色素であることから、古くから染料として用いられていたという歴史もあります。
そのため「NMN+Q」は、薄い黄色をしています。

「NMN+Q」に使用しているケルセチンは、
マメ科の落葉高木である「エンジュ/槐」(Sophora japonica L.)の花の蕾から抽出した100%植物原料です。

ケルセチンとは

「NMN+Q」の成分含有量
「NMN+Q」1カプセルあたりの含有量
「NMN 34mg」 / 「ケルセチン 42.5mg」

「NMN+Q」の成分含有量

商品詳細

<内容量>
180粒 

<原材料>
難消化性デキストリン、NMN、マルトデキストリン/HPMC、
ケルセチン、ヒマワリレシチン、ステアリン酸カルシウム、
微粒二酸化ケイ素 

<栄養成分(1粒/276mg)あたり>
エネルギー0.97kcal
たんぱく質0g
脂質0,02g、
炭水化物0.2g
食塩相当量0.000018g

<賞味期限>
製造から2年(本体裏に記載)   

<お召し上がり方>
1日6粒を目安に水またはぬるま湯でお召し上がりください。

<保存方法>
直射日光と高温・多湿の場所を避けて保存してください。

レビュー

※このVoice内の体験談は、あくまでお客様の感想であり、商品の効果・効能ではありません。

↑ページのTOPへ

商品を見る
  • 商品ラインナップ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝5-13-18 いちご三田ビル4F
(※2024年5月 移転しました)

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6