本物研だより

佐野浩一の夢つづり

新着一覧

佐野浩一の夢つづり20190916

yumetuzuri-150x150

政府は今年2月、省庁や国立大学など209機関で、庁舎内の食堂での使い捨てプラ製食器の提供と、会議などでのペットボトル飲料の配布を取りやめる方針を決定。4月以降、業者と契約する際、使い捨てプラスチックの取り組みを選定の条件にしています。一方、国に先駆け、京都府亀

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190909

yumetuzuri-150x150

ニュージーランド航空日本支社(東京都千代田区)は2月、レジ袋・ペットボトル・飲料のカップとふたなど5種類のプラ製品の事務所内への持ち込みを禁止しました。身近なプラスチック製品といえば、国内の飲料容器の7割以上を占めるペットボトル。PETボトルリサイクル推進協議

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190902

yumetuzuri-150x150

レジ袋削減にいち早く実験を始めたのが、コンビニ大手のミニストップ。直営店2店で、大小4サイズのレジ袋をいずれも1枚3円で販売。来年2月までに実験店を40店に増やし、有料化が正式に決まれば全店で対応したいとしています。日本では大騒ぎになっているレジ袋の有料化です

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190826

yumetuzuri-150x150

日本は、一人当たりの使い捨てプラごみの発生量がアメリカに次いで2番目に多い国です。G20の議長国だったこともあり、プラごみ削減に率先して努める立場にあります。そのために政府が5月に策定したのが「プラスチック資源循環戦略」です。循環戦略の目玉の一つが、使い捨てプ

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190819

yumetuzuri-150x150

先進国のプラごみのかなりの部分は、これまで中国などの新興国へリサイクル資源として輸出されてきました。結果として、新興国を「ゴミ捨て場」として活用していたということです。ところが、これらの国々で環境汚染を引き起こしたため、中国が2017年末に輸入を禁止しました。

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190812

yumetuzuri-150x150

プラごみは風雨にさらされるなどして、マイクロプラスチックと呼ばれる直径5mm(ミリメートル)以下の破片や粒子になります。これが海の生態系に大きな影響を与えています。2016年発表の研究によれば、いま年に800万トン以上のプラごみが海に流されていて、このまま増え

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190805

yumetuzuri-150x150

AIとコンピュータは過去を振り返って「~してはいけない」という否定的な答えを導き出すのは得意ですが、これから先に「~すればいい」という未来志向で肯定的な答えを出すのは不得意です。これは人間との決定的な違いです!未来志向で肯定的な答えを導き出すのは、世の中に存在

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190729

yumetuzuri-150x150

実社会では、数学の試験問題のように正解は1つではありません。そうした正解を見つけ出すのに役立つのも、哲学の学びを通じて磨かれた考える力なのかもしれません。「ある商品が売れない理由は何かを考えろ」と指示を受けたとします。そこでその理由を考えるだけで終わらせてしま

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190722

yumetuzuri-150x150

NBAのプロバスケットの選手でも、シュートの成功率が10割となることはありません。「10割でないからクビ」とは誰も言わないでしょう…。ただ、どういうマインドセットで試合に臨むかや、チームで当事者意識をどう持つかはとても重要であり、その後の選手生命を左右します。

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20190715

yumetuzuri-150x150

当事者意識100%の人が組織に多いほうがいいと考えたとしても、そう簡単に100%の人が増えることがむずかしいのも現実…。「100%になったら自分だけが損をするのでは?」「得体の知れないリスクがあるのでは?」といった感情が起こり、本人も気づかないうちに当事者意識

続きを読む

1 / 4112345...102030...最後 »
  • 特集
  • お知らせ

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒108-0014
東京都港区芝4-5-10
ユニゾ芝四丁目ビル8F

(代表)
TEL : 03-3457-1271
FAX : 03-3457-1272

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6