本物研だより

佐野浩一の夢つづり

新着一覧

佐野浩一の夢つづり20151123

yumetuzuri

がんばる人とがんばらない人。この違いは、いったいどこにあるのでしょうか?がんばる人は、何らかの報酬、お金や立場や評価、賞賛など…を求めていない。ただ自分がやりたいと思うことをやっているだけ。自分がただ達成したいと思っているからがんばるのみ。他人や上司を見ている

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20151116

yumetuzuri

先日、合気道の稽古に、関西から大師匠が来てくださいました。久しぶりに拝見する大師匠の姿は、やはり凛とされていて、限りないゆったり感の中に、指先、足先まで隙のない厳しさが漲っていらっしゃいました。開口一番、「間合い(距離感)が、次の型(技)を決める」と口にされま

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20151109

yumetuzuri

「舩井フォーラム2015」にて、株式会社トータルヘルスデザインの近藤洋一社主が講演されました。「SOS理論」について少しお話をされたのですが、不思議に心に強く響きました。「SOS理論」とは、「S」=そう、「O」=思ったら、「S」=そうなる…ということ。心に思っ

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20151102

yumetuzuri

「ご来場の際は、遊び心をご持参ください」車内広告で見つけた、ある住宅展示場のキャッチコピー。なかなか粋ですよね。この住宅展示場のコンセプトは、「住む」→「楽しむ」となっていて、それを表現するために生まれたようです。この展示場にも、このキャッチコピーをつくった人

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20151026

yumetuzuri

竹田和平先生の言葉。「世のため人のために行動すると、やがてお金というエネルギーになった「お返し」が戻ってきて、増えていく。でも、儲けることだけが目的の人は、もし大金を手にしたとしても、お金はさっさと逃げていくし、戻ってもこない。」故舩井幸雄は、「いまだけ、お金

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20151019

yumetuzuri

日本一の投資家、竹田和平先生。新著・花咲か爺さんが教える「人」 と「お金」に愛される特別授業に、次のような問いかけがありました。「出せば出すほど増えるものってなんだ?」答えは「元気」。元気は相手とのキャッチボール、元気の気を交換し合うもの。元気な人は、いつも楽

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20151012

yumetuzuri

「目の前のことに集中する」ことを、「近視眼的な行動をとる」ことと混同されがちだと思っています。しかし、そもそも「目の前のことに集中する」とは、そこに「一心不乱に心をこめる」こと…ですよね。たとえば、掃除をしながら、お料理のことを考えると、今と未来もしくは過去と

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20151005

yumetuzuri

沈黙は、どんな言葉を選んでも伝えきれない思いを表現します。人は、本来、心や思いを感じる力を生まれ持っていますから、実は沈黙こそが、感じる力を磨くのだと、禅の世界では重視されているそうです。一方、自身の日常を振り返ると、沈黙どころか、たくさんのノイズに満たされて

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20150928

yumetuzuri

「〜と、著名な憲法学者もたくさんいる」「たくさんの憲法学者って、誰ですか?名前を挙げてください。」6月の衆議院憲法審査会の一幕。思わずため息が…。大きな声で「反対」と唱えたくなる思いは山々ですが、そうすると同じかそれ以上のマイナスの力が働くことになります。だか

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20150921

yumetuzuri

いま何が大事なのか?何が優先されるのか?注力すべきはどこなのか?どこに注目すべきなのか?何を捨て、何を拾うのか?自分は何をやり、チームメイトに何をやってもらうのか?仕事の現場では、始終これらの選択が求められています。それを誤ったり、曖昧だったり、焦点を外してい

続きを読む

  • 特集
  • お知らせ

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒102-0083
東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル 5F

(代表)
TEL : 03-3262-1271
FAX : 03-3262-0051

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6