本物研だより

佐野浩一の夢つづり

新着一覧

佐野浩一の夢つづり20141229

心理学の専門家に、とても大切なことを教えていただきました。一日5分、話を聴くこと。それによって、そのときの対象であるクライアントや仲間や部下や子どもに対して、自己承認の機会を共有すること。これは、学校であろうと、会社であろうと、家庭であろうと、地域であろうと、

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141222

誠実さの定義と受け取り方は人によって異なります。言葉に誠実さのアンテナを張っている人、表情や人柄感に張っている人、行動そのものに張っている人…。だからこそ、日ごろから、言葉づかい、挨拶、礼儀、あいづちの打ち方、表情、しぐさ、人柄感、服装や髪の整え方、行動そのも

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141215

誠実さは武器です。物騒な言い方ですが、最後はこの誠実さがものを言うと思えてなりません。信用とか信頼という言葉もありますが、これらも誠実さが引き寄せてくるものと考えます。どれだけ状況がよくなくても、日ごろ誠実さがどれだけ発揮され、受け止められているかで、信頼関係

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141208

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は、楽天在籍時、日本シリーズで優勝したとき、素晴らしい行動をされていたのです。監督の胴上げの際、グランドに飛び散った選手たちの帽子を一つ一つ拾っていたそうなんです。しかも、普段から、グランドに落ちているゴミを拾い歩いている

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141201

元楽天・ゴールデンイーグルス、現ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は、学生時代に監督からとても大事なことを教わったそうです。まずは、どんな人からのアドバイスも、実践してみなさい。やってみて、それは違う…と感じたときは、それを胸の奥にしまっておきなさい。いつ

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141124

心ほど、得体の知れないものはない…。と言っては、言い過ぎかも知れませんが、心のコントロールはとてもむずかしいように思えます。一方、カタチから心を整えることの大事さも学んでいます。「型に始まり、型に終わる…。」おおよそ「道」と名のつくものは、みなそうです。不思議

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141117

あるテレビドラマで出会った言葉。「夢を見るのは若者の特権。夢を叶えるのが中年の特権。」なるほど、夢のあることばです。夢を叶えるのは決して中年以降のこととは断言できないですが、夢が膨らみますよね。また、谷川俊太郎さんの、「未来へ」という詩が、セリフの中で紹介され

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141110

ノーベル物理学賞を受賞されたお一人、天野浩氏がインタビューでこんなお話をされていました。「勉強は好きではなかったが、高校、大学時代に、勉強とは人の役に立つためにすると、先生から教わった。それが大きなきっかけとなった。」何気ない一言ですが、実はものすごいことをお

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141103

いまが頑張りどき。とくに誰が決めるわけでもなく、誰かから提示されるでもなく、自然に、必然に、そう感じるときや瞬間ってあるものですよね。いまは静観するとき。こんな感覚が、ふと降りてくるというか、内から湧き上がってくるというか、そう感じるときもあります。人間って不

続きを読む

佐野浩一の夢つづり20141027

仕事も人間関係も、多くのことは想像力で決まると思います。人はみなちがいます。ちがうから、基本的には「わからない」のです。「わからない」からこそ、すこしでもわかりたいという気持ちに火をつけたい・・・。全身全霊で想像力を駆使して、相手が何を感じ、何を考え、何に喜び

続きを読む

20 / 35« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
  • 特集
  • お知らせ

↑ページのTOPへ

株式会社本物研究所

株式会社本物研究所

:東京オフィス
〒102-0083
東京都千代田区麹町6-2-1
麹町サイトビル 5F

(代表)
TEL : 03-3262-1271
FAX : 03-3262-0051

:本社
〒413-0034
静岡県熱海市西山町19-6